異性との友達関係について

良くテーマになるものかもしれませんが、男女間の友情は成立するのか、みたいな話ってありますよね。私は実際今まで成立したこともなくはないですが、難易度はとても高いものだなぁと思います。
長い付き合いの友達でも、急にお付き合いを申し込まれてしまえばその関係性は一変してしまいます。自分の事を棚にあげましたが、逆のパターンもありますし、その時点で友情が成立しているかは怪しいですよね。
人と人の関係性なんて、これがこうなら友達、また、ここがどうなら恋人!という明確な区切りがあるわけでもありませんので、簡単にその関係性は変化してしまうものだと思います。
友達、もちろん男女問わずいるに越したことはないのかもしれませんが、友達のままのほうがよかった場合でも、人は何かしらで間違えてしまうこともあるわけですから非常にデリケートで難しい問題ですよね。
ただ、例えば異性の友人だからこそできる相談、というのも存在するわけです。恋人にも同性の友人にも相談できない内容です。端的に言ってしまうと、異性の性に関する質問などは、異性の友人が一番喋りやすかったりします。
が、一朝一夕でそんな関係性の異性ができるとも到底思えません。
それにちょっとエッチな話題とかになっているのに、全く相手の目が異性を見る目じゃなかったら、それはそれでなんとなく物悲しい気持ちにもなってしまいますね(笑)さておき、趣味友達や、職場の同僚においても、共通の嗜好、また困難に立ち向かうこともあるわけですから、異性同性限らず、さまざまな友達を持つことがあなた次第でできますし、それで人生が豊かになるのは間違いがないと思います。
常に柔軟性に富んだスタンスで人間関係に臨んで、素晴らしい友達がたくさんできることが幸せの一つの形ではないでしょうか。やはり異性との本当の友人関係、というのが一番困難を極めそうですが、是非そういう関係性を作れる人との出会いがあることを私は願っています。